テーマ:家族

夫婦

単発のアルバイトに行った。 近くにある倉庫で募集をかけていたバイトだ。 本業は別にあるのだが、暇があると余計なことを考えてしまうし、仕事をしている方が落ち着く。。。 お仕事すると収入につながるメリットもあるし今の私には調度良い。 本業があってダブルワークをするために来ている人って結構いる。 この日一緒に作業をしていた彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のお彼岸 (その後)

三月は、春のお彼岸 ゆきちゃんの初彼岸がくる お塔婆の用意してくれるご住職にお礼をしてお線香を上げに来てくれるお客様へ茶菓の用意をしなくてはね。 お墓と仏壇にお花をお供えをする。 お彼岸の訪問者は、常にやり取りの多いご近所と気にかけてくれる親戚ぐらいだ。 それから、主人の姉妹。。。訪問はありませんでした。 故人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハグウィット

梨の伐採、伐根をお願いした方は、かなりの自由人です。 見た目はハリーポッターのハグウィット ただ、このハグウィット、中々手におえません。 その奥方は、イラン人でお酒を出すお店で働いているそうです。 作業をお願いしているので、お茶を持っていくと農地の転用が話題にのぼりました。 転用か 「この農地転用して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後は登るだけです。

寒中お見舞い申し上げます。 昨年の我が家は、ふんだり蹴ったりの一年でございました。 その後、我が家はどうしたかと思われる方いらっしゃるでしょうか。 お金がないのに無駄に土地がある。それも市街化調整区域です。 梨畑をどうしたものか、そのままではいけないと思いあらゆる方々に声掛けしました。 以前の同僚のご主人は、農業大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実父母を看取る

実家の弟から連絡があった。 母の介護で悩んでいるようだ。 社交的なゆきちゃんと違い介護されることに慣れていな母に手を焼いているようだ。 距離があると素直になれるのだろうか 私には友好的な母なのだが、弟にはそうではないようだ。 ゆきちゃんがデイサービスへ最初に見学へ行ったのは数年前だった。 足を温めてもらったりリハビリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お通夜です。

先日、ゆきちゃんの通夜が滞りなく行われました。 出席者は、我が家の家族三人と義姉の家族三人それから義妹一人 人が少ないってなんて楽なのでしょう。 挨拶なんていつもの顔ぶれです。 ハラハラドキドキしたのは、式場へ行く前のひとときだけでした。 ここまで来たら、この葬儀は好きなようにさせていただきます。なにせこれからの生活費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老い

家族のアルバムを整理していたら、ゆきちゃんの若い時の写真が出てきた。 若いと言っても50代 調度、今の私ぐらいの年齢だろうか ここに嫁いだころだと思う。 よく介護の大変さをゆきちゃんは話していた。 義父と一緒に畑仕事を家事をしながらこなしていたと話していた。 そんな時、一番の頼りは、主人の姉、ねえさんの存在だったらし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャレンジャー

主人からメールが届いた 開いてみるとカタツムリの画像だった。 チャレンジャー その時のメールのタイトル 4年前のことである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の訪れ

少しづつですが、涼しくなってきました。 秋が近づいているのでしょうか。 昨日は、少し遠いですが、候補に上がった一つのショートステイの見学へ行ってきました。 長男は、時間が取れず次男と二人一緒に行きました。 前回見学した多少古くても近い方が良いと考えていました。 実際見学すると少し遠いようですが、見学すると中々良いでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

施設を探す

ゆきちゃんの入院手術で色々環境を変えていくために動かなければならないです。 主人の姉妹を呼び寄せゆきちゃんの状態を説明し、これからどうしたいのか たぶん 十分とは言えなかったのかもしれないが、協力は望めないとわかっていても・・・担当の先生の力やケアマネージャーの方の力を借りておこなった。 金銭的に余裕のない我が家には、でき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ターニングポイント

ゆきちゃんの手術日は間違った郵便物の配達から始まった。 11時半からの手術なので早めにランチをいただいて、病院へむかった。 病院の前で長男に合う。 「おう!俺ばあちゃんの顔見てきたよ。これから用事あるからいくよ。」 待合室を通過する時、外来受診で待っていた主人の従兄弟に合う。 「おばあちゃん 入院したんだって?お大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も元気です。

ゆきちゃんの認知症は良くなったり悪くなったりします。 それを介護認定の区分の物差しのひとつになりますので、調査に来る人かかりつけのドクターへ日々の様子を第三者へ伝えることの難しさを感じます。 ゆきちゃんはデイサービスの日がわかりません。 毎日デイサービスへ行く用意をします。 厳密にいうとお出かけする服装をしています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の豊富

私は、お仕事を探しています。 主人が急死して、自営業を廃業しなくてはならなくなってことそして主人がやっていたアルバイトの収入もなくなってしまったからです。 お仕事探しに阻害するもの 1、認知症のゆきちゃんの存在   そうはいってもゆきちゃんの介護に必要な費用も私たちが稼がないといけません。 2、主人が残した残務整理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑踏の中で

ここ数か月、実家の母と話すことが多い 気兼ねすることもない話し相手 電話が終わって切ると、追いかけるように両親と同居している弟から電話があった。 「おふくろを混乱させることを言わないでほしい」 混乱させることは言っていないつもりだが、もしそういう要因があるようならと黙って弟の話を聞いていた。 最後に「自分(弟)は責任も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆきちゃん

昨日は、ゆきちゃんの介護区分認定の調査がありました。 朝からデイサービスと思い込むゆきちゃんは、用意万端と思い込み、早くから身支度をして朝食を待っています。ゆきちゃんが食事をしている間に私はショートステイの準備をします。 荷物がないと思ったゆきちゃん 何を思ったのかスーパーでもらえるビニールの買い物袋を持ち出し自分のタオル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねえさん

主人にはもう一人姉さんがいる。 自信家でまさに姉御肌のこの人物は、嫁ぐ前からこの家の家事全般を任されていた。 介護をしながら広い畑を耕して、子供たちの学費を稼がないといけなかったと義父母はねえさんに大きく助けられていた。 主人やmakoちゃんも子供としてこの家で生活していけたのはこのねえさんのおかげだと思う。 農作業をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気づいてあげられない

私たちが子供だった頃、転んだところで 「そんなもの、唾つけておけば治るさ」とよく言われた。 泣いていても仕方がないことはすぐわかった。 痛みや転んでしまったことがみじめですぐ歩くことができない。 しだいに痛みが和らぎ心の切り替えをして歩き始め、気が付くと仲間たちと走っている自分に気づく。 子供はわからな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梨を育てる2(剪定)

寒い冬がおとづれます。 毎年思うことですが、私たちにとってとても長く感じられる冬です。 息子と私が徒長枝(長くて太い1メートル以上ある枝)をノコギリで切り落としていきます。 主人は仕上げの選定をします。 この仕上げは細かいものもあればチェーンソウを使わないと切れない枝もあります。 それが終わると枝を棚にひもで縛っていき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

探し物はなんですか

昨日から長男がそして今日は引き継いで私が探していました。 物はチェーンソウ あの「13日の金曜日」でジェーソンが持っているオイルで動くノコギリのことです。 物置を探して、畑の物置も探しに行きましたが見つかりません。 チェーンソウを扱っているお店に行ってどのくらいするものか偵察してきました。 安くて3万円だが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさびさのデイサービス

今日は、義母のデイサービスだ。 バックを用意するがますます中身は空っぽ とうとう何を用意していいのか分からなくなってきているようだ。 バックの中身をそろえて、食事の用意をした。 「きっと長くお休みをしていたから、デイの人が忘れてしまっている。デイまで送って行ってほしいの」 大丈夫だよ。デイの人はおばあさんのこと忘れてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母がやってきた

今日は母が梨畑にやってきて私と一緒に梨の葉と実を落としてくれた。 もう収穫しないと覚悟を決めたらやるといいと主人の従兄弟が教えてくれた秘策だ。 休み休みやってお昼を食べてまた始めた。 私がアルバイトに行っている間、畑にやってきてやりたいというくらいに母はこの作業にはまったようだ。 主人は同じ畑で作業をしていても物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more